Skip to content

招聘研究者(海外教育研究ユニット教員)

member_MichaelZimmermannミヒャエル•ツィンマーマン教授(Prof.Michael Zimmermann)
ドイツ出身。ハンブルク大学にて学位取得(Ph.D)。アメリカ、スタンフォード大学仏教学研究所長などをへて、2007年よりハンブルク大学教授。ハンブルク大学沼田財団仏教学センター長を兼任。専門研究分野はインド大乗仏教、アジア地域への仏教の伝承、仏教倫理、東西における現代の仏教の展開。
https://www.buddhismuskunde.uni-hamburg.de/personen/zimmermann.html

 

member_Harunaga Isaacsonハルナガ・アイザクソン教授(Prof. Harunaga Isaacson)
日本の四国にて生まれる。オランダのライデン大学で学位取得(Ph.D)。イギリス、オックスフォード大学研究員、アメリカ、ペンシルバニア大学助教などをへて、2006年よりハンブルク大学教授。タントラ研究センター長を兼任。専門研究分野はインド古典詩学、密教、タントリズム、ヒンドゥー教思想。
http://www.aai.uni-hamburg.de/indtib/Personal/Isaacson.html

 

member_Dorji Wangchukドルジ・ワンチュク教授(Prof. Dorji Wangchuk)
ブータン出身。伝統的なチベット仏教の僧院教育を受ける。渡欧し、ハンブルク大学にて学位取得(Ph.D)。インド、マイソールの僧院講師、ハンブルク大学研究員などをへて、2009年よりハンブルク大学教授。チベット仏教文献研究ケンツェセンター長を兼任。専門研究分野はチベット仏教思想、密教、チベット仏教文化。
http://www.aai.uni-hamburg.de/indtib/Personal/Wangchuk.html

Primary Sidebar